国家資格の一覧をチェックしよう|活躍の場をグングン広げる

婦人

体を治療する仕事

マッサージ

人の体を治すための方法に関しては複数ありますが、大きく西洋医学と東洋医学の2種類に分類する事が出来ます。前者の西洋医学とは手術や薬物を使った治療を主に行う医学の事で、現在の日本でも深く浸透している治療方法になります。これに対して東洋医学とは本人が持っている自然治癒力を引き出して治療をするという医学で、鍼灸や漢方を使った治療の事を言います。東洋医学の中でも体を刺激して治療する方法の一つに、あん摩マッサージ指圧という方法があります。あん摩マッサージ指圧とは、あん摩マッサージ指圧師という資格を持った人が行う事が出来る治療方法の事を言います。この治療は患者の体に直接触れて治療を施すので施術には慎重を要する事から、あん摩マッサージ指圧師は国家資格となっています。あん摩マッサージ指圧師は自分の手や体を使って施術をするので、知識のみならずある程度の経験を積む必要もあります。そのためこの資格を取得するためには専門の学校に通い、知識を増やし技術を磨いて受験をするのが基本となります。あん摩マッサージ指圧師の資格の受験をするためには、専門の学校で3年以上学ぶ事が条件となっています。こうした学校を卒業したら資格が得られるわけではなく、受験に合格して初めてあん摩マッサージ指圧師になる事が出来るのです。体の不調に悩む人に施術を行って状態の改善を目指すというのは、大変ではあるものの非常に遣り甲斐のある仕事だと言う事が出来ます。